北条ブロック 台湾の旅

MENU
JA共済
TOPICS
旅日記

北条ブロック 台湾の旅

2018年02月01日

1月17日から3日間の日程で、台湾旅行に同行しました。

今回の台湾旅行は、JAえひめ中央北条経済統括センターが企画したもので、経済センター長を中心に、計画から参加者の募集までご協力いただきました。

地元の方だけの旅行ということで、みなさん安心して台湾に出発されました。

1日目は台湾新幹線で、台湾南部に位置する「高雄」へ。
一年中温かいところで、到着時の気温は25度!汗ばむ陽気でした。
高雄では水上公園「蓮池潭」を観光。

夜市にも立ち寄りました。

2日目は「九份」へ移動。
ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の世界観を味わえる観光スポットです。

九份観光後は「十分」へ…
十分は毎年、旧正月に「平渓天燈節」というお祭りが開催されるところで、お祭りでは、願い事を書いた1000個以上のランタンを一斉に夜空に放ちます。
1年を通して、ランタン飛ばしを体験することができ、参加者の皆さんは、願い事を墨で書き、天に向かって飛ばしていました。

観光後は、「礁渓温泉」へ宿泊。
日本式のホテルで、日本食もあり、ゆったりとくつろげました。

最終日は、「国立故宮博物院」へ行き、美しい外観と貴重な展示物を見学。
「忠烈祠」で見学した「衛兵の交代式」の一糸乱れぬ動きに感動しながら、帰国しました。

夕食の懇親会で、全員に自己紹介をしていただいたこともあり、地元の方と交流を深める、和やかな海外旅行となりました。

  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る