My畑を作ろう~春~ トマト

MENU
JA共済
TOPICS
不動産情報

家庭菜園

家庭菜園の情報を掲載しています
My畑を作ろう~春~ トマト
2018年04月13日
 家庭菜園で人気のトマトですが、初心者の方は生育が旺盛なミニトマトや中玉トマトが作りやすくておすすめです。  トマトの植付けは一般的に、4月中旬~下旬が良いでしょう。 圃場の選定  同じ科の野菜を同じ場所で続けて栽培する […]
My畑を作ろう キャベツ②
2017年08月04日
苗の畑へのお引越し 畦幅120~150cm、株間35cmの二条植えとします。 定植後は充分に灌水を行い、植え痛みを防ぎます。 肥料をあげよう 1回目の追肥は、結球が始まる頃に行い、軽く中耕します。 2回目の追肥は、玉がこ […]
My畑を作ろう キャベツ①
2017年07月28日
品種選び 播種時期に合った品種を選ばないと、抽苔したり、結球しない場合があるため、注意が必要です。 ← 抽苔:キャベツから花が咲くこと 品種 播種期 収穫開始期 金春 9/10頃 1月下旬~ 金系201号 金系201EX […]
定植・播種
2017年03月17日
前回は【畦立て・マルチング】についてお話をしました。 圃場準備が整ったら、次は【定植・播種】です。 マルチに定植・播種する穴をあけるのは、定植前日に行い、乾燥防止に努めましょう。 果菜類の定植は晴れている風が無い日を選び […]
畦立て・マルチング
2017年02月20日
おいしい野菜を作るためには、しっかりとした作付け計画を立てることが重要です。 果菜類などの苗ものは、一般的に4月下旬から定植します。 4月下旬より早く定植をする場合は、防寒対策が必須です。 圃場準備として、一ヵ月前には完 […]
~ニンニクの植え付け~
2016年09月17日
ニンニクは栽培にあまり手間がかからず、初心者におすすめです。 植え付け適期は八月下旬から十月上旬で、植え付ける種球(鱗片)には、病斑や腐りがあるもの、5グラム以下の小さいものは使用しないようにしましょう。 生育促進、雑草 […]
~土づくり~「理想の土壌は水はけ・通気性が良く、保水・保肥力をそなえた土壌」
2016年09月17日
土壌の水はけや保水力は土に水を注ぐと分かります。 水が土に吸い込まれ、さっと引けば良い状態です。水の引きが遅く、水はけが悪い状態のときは堆肥や腐葉土のほか、もみ殻やバーク堆肥といった空気を含んでいる軽い資材を投入すること […]

トピックス topics

トピックス一覧
2018/06/12 レシピ情報
2018/06/12 レシピ情報
  • JA直売所へ行こう!
  • 食べてスマイルキャンペーン
  • JAバンクお知らせ
最上部へ戻る