貯める

MENU
JA共済
TOPICS

貯める

貯金から資金運用までお客さまのお金の管理をサポートいたします。

年金友の会

年金友の会は、みなさまの健康で楽しい生活にお役立ていただくため、会員相互の親睦をはかり、さまざまな活動を行っております。 

年金は受給年齢になっても、請求しなければ受け取ることができません。

JAにご相談いただければ、「年金の受け取り金額が知りたい」「年金の受給資格があるか知りたい」「年金に関する申請や届け出の手続きがしたい」といったお悩みも一緒に解決いたします。

年金は一人一人異なりますのでお早めのご相談・ご確認が得策です。どんなことでもお気軽にお問合せ下さい。

JAバンク・セーフティネット

より安全な金融機関として皆さまに安心してご利用いただくために、「JAバンク・セーフティネット」があります。公的制度である「貯金保険制度」銀行などが加入している「預金保険制度」と同様の範囲で守られ、グループ全体で経営健全性を確保する「破綻未然防止システム」です。

貯金者を保護する貯金保険制度

この制度は、貯金者保護のための国の公的な制度で、運営は、政府・日銀・農林中金・全国の信連などの出資により設立された「貯金保険機構」が行っています。 万一、JAが経営破綻してお客様に貯金の払戻しが出来なくなった場合に、貯金を一定の範囲で保護します。
この仕組みは銀行や信金などが加入している「預金保護制度」と基本的に同じです。

JAの経営を支援する破綻未然防止システム

① JAバンク支援制度
JAバンク独自の経営支援制度である『JAバンク支援金』を設置し、万一緊急の事態に陥ったJAへの貸付や経営困難になったJAへの資金援助を行います。
② JAバンク全体で経営健全性向上の取り組み
行政の基準よりもさらに厳しいJAバンク独自のルール基準(自己資本比率、業務体制など)を設定。 JAバンク全体で個々のJAの経営状況をチェックし、適切な改善を早期に行います。
  • JA直売所へ行こう!
  • 食べてスマイルキャンペーン
  • JAバンクお知らせ
最上部へ戻る