My畑を作ろう ~春~ ラッカセイ①

MENU
JA共済
TOPICS
家庭菜園

My畑を作ろう ~春~ ラッカセイ①

2020年02月17日

畑の準備

 ラッカセイは、子房柄が伸び地中にもぐって結実するので、粘土質の畑は向かず、軽い火山灰土や砂質土が適します。
 直播きまたは定植の2週間以上前に苦土石灰を1平方メートル当たり200グラムまき、深さ30センチくらいまでよく耕してください。
 ラッカセイは、カルシウムが不足すると、莢だけできて実が入らない「空莢減少」が起きます。
子実の肥大にはカルシウムが必須なので石灰類をきちんと施しておきましょう。

 1週間以上前に1平方メートル当たり堆肥2キロと化成肥料100グラムを施用して、土とよく混ぜてください。チッ素肥料は他の野菜より少なめにしないと茎葉が過繁茂し、実がつきにくくなるので注意しましょう。
 幅60~70センチの畝を立てましょう。水はけよい畑では、高く盛り上げなくてもいいです。地温確保や雑草防止のため黒マルチをしてもいいです。

次回、「播種・間引き」から「追肥・中耕・土寄せ」までをご紹介します。

  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る