新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みについて

MENU
JA共済
TOPICS

新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みについて

2020年04月17日
新型コロナウイルス関連情報

組合員・利用者の皆様へ

新型コロナウイルス感染拡大防止の取り組みについて

 

えひめ中央農業協同組合

新型コロナウイルス感染症対策本部

対策本部長 福島 幸則

 

 組合員・利用者の皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。
 平素は、当組合事業に多大なるご理解・ご協力を賜りまして厚く御礼申し上げます。
 さて、今回の新型コロナウイルス感染症においては、世界的に感染が拡大し、多くの命が失われておりますこと、お悔やみ申し上げますとともに謹んでご冥福をお祈りする次第であります。
 4月16日に政府は日本全国を対象地域として緊急事態宣言を発し、県内においても様々な分野・社会経済に大きな打撃をもたらす状況となっております。
 当組合におきましても、組合員・利用者の皆様の生命・安全を守るため、役職員全力をあげて感染拡大防止に取り組んでいるところであります。
 つきましては、更なる感染拡大を防ぐため、皆様にも下記事項についてご尽力・ご協力を賜りたく何卒よろしくお願い申し上げます。

 

1.感染拡大防止対策

①不要不急の外出自粛。

 ※特に政府は今後のゴールデンウィークを控え、人と人の接触機会を最低7割、目標8割削減するため、全国民へ協力要請をしております。

②こまめな手洗い・うがいを実施。

③咳エチケットの徹底。

 ※マスクの着用、咳やくしゃみをする際は、口や鼻をティッシュ等で覆い飛沫を防ぐ

④「密集場所」・「密閉空間」・「密接場面」の3密条件を作らない、立ち入らない。

★上記防止対策はほんの一部であり、報道等で既に皆様ご承知のうえ対策されていることと思いますが、改めまして当組合からもご協力をお願いするものです。

 

 2.体調不良を感じた場合(本人・同居家族等)

①風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。

②倦怠感、咳が止まらない、臭い・味を感じない、呼吸が苦しい等。

     (高齢者や基礎疾患等のある方は、上記の状態が2日程度続く場合)

 

 3.連絡先

 愛媛県・松山市共通
帰国者・接触者相談センター 一般相談窓口
24時間対応 24時間対応
089-909-3483 089-909-3468

・感染の疑いを感じた方は上記センター等に相談してください。

・受診する際は、マスクを着用し、公共交通機関の利用を避けてください。

  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る