【取材レポ】夢追う就農研修生たち part2

MENU
JA共済
TOPICS
ブログ

【取材レポ】夢追う就農研修生たち part2

2020年04月23日

みなさん、こんにちは!

前回に引き続き、広報の野村が新規就農研修センターの取り組みをご紹介します。

 

園地に到着し、研修生の方々がぞろぞろと集まってきたとき、その中でもひと際陽気でムードメーカー的な存在の方がいらっしゃいました。

堀内さん(44)

昨年4月から12月までは、野菜栽培の研修を受けていました。その後、柑橘の研修をスタート。ご実家でお父様がされている米作りと、堀内さんが学んでいる野菜と柑橘の複合経営を目指して勉強中です。

堀内さん、20年ほど地元愛媛を離れ、関東で過ごされていたそう。

しかし、このままサラリーマン生活を続けていくのか悩み、一昨年就農を考え愛媛へ戻ることを決意。

「農業の3Kってあるじゃないですか、それをいいKにしたいんですよ」と楽しそうに語ってくださりました。高収入、かっこいい、気持ちいい…?最後の一つはまだ考え中だそうです。

面白いことをしたい!日本の食を守りたい!と熱い思いが溢れます。

堀内さんの原動力は、楽しさと将来への期待、協力し合える農家仲間の存在だと言います。

「1人じゃできないことも、2人ならできると思うんです」と、お父様と一緒に農業をする日を楽しみにしていました。

夢を追い、将来に向かってワクワクしている様子に思わず圧倒されてしまいました。

こんなにもエネルギッシュで努力を惜しまない姿を見ると元気と勇気をもらいます^^

私ももっと頑張ろう!とパワーをいただいた初取材となりました。

 

  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る