【出荷ピーク】一寸蚕豆

MENU
JA共済
TOPICS
ブログ

【出荷ピーク】一寸蚕豆

2020年05月08日

皆さんこんにちは!
ゴールデンウィークが終わり、暖かい日が多くなってきました。

JAえひめ中央管内では「一寸蚕豆」の出荷がピークを迎えました。
一寸蚕豆は、香り高く、柔らかな歯ごたえが人気で「まつやま農林水産物ブランド」にも認定されています。

4月下旬から5月にかけて旬の時期を迎え、まさに今が食べごろなんです。
名前の通り、豆一粒の大きさが一寸(約3.3cm)もあり、その実はホクホクでとっても甘い(^^♪
焼いたり、天ぷらにしたり、想像するだけでお腹が鳴ってしまいそう…!

ところで「蚕豆」ってあまり見慣れない漢字ではありませんか?

漢字の由来には、さやが蚕に似ているため、「蚕豆」とも、空に向かって育つため「空豆」とも呼ばれるそうです。

確かに、蚕が作る繭に似ていますよね!不思議に思っていたことが解決して、新しい発見になりました。

初夏の味覚、一寸蚕豆をご自宅で味わってみてはいかがでしょうか。

お知らせ information

お知らせ一覧
2020/05/27 新着情報
2020/05/25 「まってる」からのお知らせ
  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る