【取材レポ】えひめのエスニック食材に迫る

MENU
JA共済
TOPICS
ブログ

【取材レポ】えひめのエスニック食材に迫る

2020年06月11日

「インドジンウソツカナイ」「プリンセスサリー」・・・・

みなさんはこの言葉から何を連想しますか?

 

 

 

 

実はこれ、東温市の農家さんが育てているエスニック料理に欠かせない食材たちなんです!ちなみに「インドジンウソツカナイ」はトウガラシ、「プリンセスサリー」はお米の品種名とのこと!

  

JAの広報としてお恥ずかしい限りですが、私は教えてもらうまでサッパリでした(反省)。

 

 

これらエスニック食材を中心に栽培している廣川さんが作るグリーンカレーが絶品!と話題を呼んでいます。

自身が手掛けたパクチーを煮込んだお手製のグリーンカレーには、同じく栽培から加工まで廣川さんが行った手作りトウガラシピクルスと生のパクチーをトッピング。お米はもちろん「プリンセスサリー」。東温市産のエスニック食材で地元を盛り上げたいと、農作業の合間を見ながらイベント等へも積極的に参加・出店しています。

6月8日にはJAえひめ中央東部営農支援センター協力のもと、同JA直販所「太陽市」前でもパクチー入りグリーンカレーの販売を行いました。

 

新型コロナウイルスの影響で、飲食店によるパクチー消費が低迷し、JA共同販売が一時中断するなか、地道な販促活動を通じ一般家庭でのパクチーの消費を呼び掛けています。

 

次回は同場所で6月15日(月)、80食限定で販売する予定です。

ぜひ、遊びに来てくださいね★

 

お知らせ information

お知らせ一覧
2020/06/30 新着情報
  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る