【取材レポ】豪雨被害の復旧作業へ

MENU
JA共済
TOPICS
ブログ

【取材レポ】豪雨被害の復旧作業へ

2020年08月07日

 令和2年7月豪雨により、JAえひめ中央管内でも土砂の流出入やハウスの倒壊など433アールの園地で被害が発生しています。

 JAえひめ中央は7月29日から、復旧支援としてJA職員による作業ボランティアを開始しました。炎天下で長時間の作業になることを配慮し、男性職員のみの参集ですが、有志で延べ200名以上が参加を希望しています。

 7月29日から31日、8月2日の4日間は、管内でも特に被害面積の大きかった中島地区を中心に、土砂の撤去作業にあたりました。433アールの被害面積のうち、中島地区はその半数を占める242アールで、島の主要農産物である柑橘を中心に甚大な被害が発生しました。

 次回の復旧支援は8月8日、9日の2日間を予定しています。産地の復興に向けて微力ながらも貢献できればと思います。

今月の予定
新着情報

お知らせ information

お知らせ一覧
  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る