【取材レポ】「七折小梅」初収穫

MENU
JA共済
TOPICS
ブログ

【取材レポ】「七折小梅」初収穫

2021年05月21日

 砥部町七折地区は四国最大規模の小梅の産地。
梅雨入りのはじめ、5月20日から「七折小梅」の初収穫が始まりました。


糖度が8度以上と高く、種が小さく果肉が柔らかで、香りも良いと高い人気を誇っています。
若取りをせず適期収穫を徹底し、農薬と化学肥料を抑え、消費者へ安全で品質の良い小梅を届ける努力をしています。

梅酢が上がりやすく、しそにも良く染まるので梅干しづくりに最適。
今年はぜひ、梅干しや梅シロップづくりに挑戦してみてください。

七折梅部会員おすすめ「甘酢漬(ラッキョ酢漬)」の作り方をご紹介します♪

甘酢漬(ラッキョ酢漬)

【準備するもの】
・七折小梅            1㎏
・ラッキョ酢 700㎖(梅が浸かるだけ)※お好みで砂糖を加える
・容器       果実酒用ビン2ℓ

【作り方】
 1.梅を水洗いし、水気を切ります。
 2.容器に七折小梅と浸かるくらいのラッキョ酢を入れます。
 3.約1ヶ月でお召し上がりいただけます。
 4.冷暗所で保存してください。

今月の予定
新着情報

お知らせ information

お知らせ一覧
2021/05/28 「まってる」からのお知らせ
2021/04/27 「まってる」からのお知らせ

トピックス topics

トピックス一覧
2021/06/09 レシピ情報
2021/06/09 ブログ
  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る