マネーアドバイザー 2020年入組(中途採用) 三内支所 髙岡佑香

MENU
JA共済
TOPICS

マネーアドバイザー 2020年入組(中途採用) 三内支所 髙岡佑香

2021年03月10日

MA(マネーアドバイザー)とは、お客様のお宅に訪問し、お客様の大切な資産の運用についてアドバイスする仕事です。貯金や年金のお受け取りに関する相談対応やその各種手続きのお手伝い、またマイカーローンなどの融資商品を含む各種金融商品の提案を行っております。貯金に限らず金融に関する様々な商品の特性や制度についての幅広い知識が必要とされる業務です。

えひめ中央農協に入組した決め手

私は大学卒業後、販売業と経理事務の仕事を経て、中途採用としてえひめ中央農協に入組しました。転職を考えたきっかけは、これからの自分の働き方を考えたときに「今までの経験を活かして誰かの人生に役立つ仕事がしたい」という思いが芽生えたからです。えひめ中央農協は地域の活性化に携わる県内でも有数の大きな企業であると感じ、ここでなら私が理想とする働き方が叶うと思い志望しました。また、当組合は福利厚生が充実しており、女性が長く働きやすい環境が整っているところも魅力的でした。実際に子育てをしながら勤務している職員がたくさんいらっしゃいます。

職場の魅力

やはり一番やりがいを感じるのは、お客様から「ありがとう」の一言をいただいた時です。自分が行った推進活動で「お客様の人生の役に立ったんだ」という嬉しさと、頑張ったら頑張っただけ数字として明確に表れることもとても励みになっています。また、キャンペーンの際は所属する支所の職員全員が一致団結して同じ目標に協力して取り組み、目標を達成した時にはみんなで喜びを共有でき、モチベーションにもつながっています。

今後の成長と目標とする職員像

お客様から信頼されるマネーアドバイザーになれるよう、知識の習得に努めます。そして、お客様の気持ちに寄り添った接客を心掛け、「自分のお客様」をたくさん増やしていきたいです。

今月の予定
新着情報
  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る