【厚生連提供レシピ】いちごのカスタードタルト

MENU
JA共済
TOPICS
レシピ

【厚生連提供レシピ】いちごのカスタードタルト

2019年01月10日
イチゴ

作り方

【タルト生地】
1.ボウルにバター、グラニュー糖を入れ、白っぽくなるまで混ぜる。
2.溶き卵を少しずつ加え、なめらかになるまで混ぜる。
3.ふるった薄力粉を加え、さっくりと混ぜながら、ひとまとめにする。ラップで包み、冷蔵庫で30分ねかせる。
4.打ち粉をふった台に3.をのせ、丸くのばす。
5.型の上に広げ、めん棒で押し切り、側面に合わせて生地を押し込むようにする。
6.190度のオーブンで約30分空焼きする。

【カスタードクリーム】
1.小鍋に牛乳と生クリームを入れ、火にかけて沸騰直前まで温めておく。
2.別鍋に卵黄、グラニュー糖を入れて、泡だて器で白っぽくなるまですり混ぜる。ふるっておいた粉類を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
3.1.を少しずつ加え、その都度良く混ぜる。
4.中火にかけ、木べらで混ぜながら加熱する。
5.クリーム状になれば消火し、バニラエッセンスとレモン汁を加えて混ぜ、粗熱を取る。

【最後に】
冷めたタルト生地にカスタードクリームを詰めて、平らにならし、1/4にカットしたいちごを並べる。

※カスタードは、市販の小さいタルト型に入れ、お好みのフルーツをのせても美味しく召し上がれます。

★JA愛媛厚生連管理栄養士 後藤昌栄さん提供レシピ

材料

<タルト型21cm型 1台分> 257kcal(1/8切れ) 食塩0.2g(1/8切れ)
【タルト生地】
・バター       80g
・グラニュー糖    35g
・卵         1/2個
・薄力粉       140g

【カスタード】
・卵黄        2個
・グラニュー糖    50g
・生クリーム     40ml
・コーンスターチ   小さじ2
・薄力粉       30g
・牛乳        200ml
・バニラエッセンス  少々
・レモン汁      大さじ1

・いちご       250~270g

  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る