【厚生連提供レシピ】 ピーマンのえび肉詰め

MENU
JA共済
TOPICS
レシピ
レシピ情報を掲載しています。
【厚生連提供レシピ】 ピーマンのえび肉詰め
2018年07月11日 たまねぎ ピーマン

♦ 作り方 ♦

1.えびは殻を取って洗い、キッチンペーパーで水気をしっかりとふきとる。背を開いて背ワタを取り、少し粘りが出るまで包丁でたたく。
2.玉ねぎとしょうがはみじん切りにする。
3.ボウルに1.と2.と鶏挽肉を入れ、Aを加え、全体がまとまるくらいまで混ぜ合わせる。
4.ピーマンは縦半分に切って、ヘタと種を取る(種は少し残っていてもよい)。内側に茶こしで薄力粉を少し多めにふる。
5.ピーマンに3.を詰める。フライパンにサラダ油を熱し、肉側を下にして中火で焼く。
6.5.に焼き色がついたら裏返し、熱湯を加えてふたをして、2~3分蒸し焼きにする。
7.火が通ったら、ふたを外して水分をとばし、器に盛り付け(1人3個)、ミニトマトを添える。
※薄力粉はしっかりふっておきます。えび肉は加熱すると縮むので、少し盛り上がるくらい、しっかり詰めましょう。お好みでケチャップや中濃ソースをつけてどうぞ。

★JA愛媛厚生連管理栄養士 後藤昌栄さん提供レシピ

なすの揚げ浸し
2018年07月11日 なす

♦ 作り方 ♦

1.Aを混ぜ合わせておく。
2.なすは5cm程の短冊切りにし、斜めに切り目を入れておく。切ったなすをこめ油で素揚げし、油をよく切る。
3.なすを器に盛り、なすが熱いうちに1.をかけて、味が染みるまでおく。
4.鷹の爪を散らして完成。

ちぎり天
2018年07月11日 ごぼう たまねぎ

♦ 作り方 ♦

1.にんじん、ごぼうは細切り、玉ねぎは粗みじんにしておく。ごぼうと玉ねぎは耐熱容器に入れ、レンジで柔らかくなるまで加熱する。
2.1.と魚のすり身、ひじき、Aを混ぜ合わせる。
3.2.に天ぷら粉を加えて混ぜ合わせる。
4.170度のこめ油に3.を適度な大きさで落とし、火が通るまで揚げる。

  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る