【キッチンスタジオレシピ】キノコのマリネ

MENU
JA共済
TOPICS
レシピ
レシピ情報を掲載しています。
【キッチンスタジオレシピ】キノコのマリネ
2019年11月11日 きのこ

♦ 作り方 ♦

  1. 赤玉ねぎはスライスし、にんにくはみじん切り、しいたけ・エリンギは一口大に切る。
  2. 鍋を熱し、オリーブオイルを入れ、赤玉ねぎ・にんにくをソテーし、しいたけ・エリンギも加えサッと炒める。
  3. 白ワインビネガーを加え酸味をとばし、白ワインを加えひと煮立ちさせ、塩・こしょうで味を調える。
  4. お皿に盛り付けたら、エビやホタテなどをトッピングして完成。
    ※写真はムール貝などを使用しています。

★JA KITCHEN STUDIO講師 フレンチシェフ 山田広文 氏 考案

【キッチンスタジオレシピ】いちじくとルッコラのサラダ
2019年10月10日 いちじく

♦ 作り方 ♦

  1. 器にリーフレタス、ルッコラを入れていちじくを盛り、アーモンドスライスを砕いたものをのせる。
  2. ドレッシングをかけていただく。

★JA KITCHEN STUDIO講師 栄養士 荒谷裕子 氏 考案

【キッチンスタジオレシピ】れんこんの梅じそあえ
2019年10月10日 れんこん

♦ 作り方 ♦

  1. れんこんは3mm厚さの半月切り、またはイチョウ切りにし、水にさらして水気を切る。シソは千切りにし、水にさらして水気を切る。
  2. れんこんを分量の湯に酢を加えたもので2分ほど茹で水気を切る。
  3. 梅干しは種をとり、果肉を粗く刻む。ボウルに入れ、みりんを混ぜ、れんこんとシソを和え器に盛る。

★JA KITCHEN STUDIO講師 栄養士 荒谷裕子 氏 考案

【キッチンスタジオレシピ】豆腐の落とし揚げ
2019年10月10日

♦ 作り方 ♦

  1. ボウルの中に油以外全ての材料を入れ、手でよく混ぜる。(豆腐の水切りは不要)
  2. フライパンに油を1cm入れ、180℃で熱し、1.をスプーンですくって、鍋に落とす。
  3. 2分揚げたら裏返して1分揚げる。
  4. ポン酢をかけていただく。

★JA KITCHEN STUDIO講師 栄養士 荒谷裕子 氏 考案

【キッチンスタジオレシピ】鶏肉とリンゴとセロリのスープ
2019年10月10日

♦ 作り方 ♦

  1. 鍋に鶏もも肉・パプリカ・セロリを入れ軽く炒め、リンゴ・固形スープの素・水を入れ中火強で沸騰したら、弱火にして10分煮る。
  2. セロリの葉も入れ、塩・こしょうで味を調えて器に盛る。

★JA KITCHEN STUDIO講師 栄養士 荒谷裕子 氏 考案

【厚生連提供レシピ】シーザーサラダ
2019年10月10日 レタス

♦ 作り方 ♦

  1. レタスは洗い、食べやすい大きさにちぎり、水気をきる。水菜は洗って4cm長さに切り、水気をきる。
  2. トマトはくし形に切る。パプリカは種を除きせん切りにする。
  3. コーンスナックはナイロン袋に入れて、軽く砕く。
  4. ベーコンは厚めに切り、フライパンでカリカリに炒める。
  5. ドレッシングの調味料は混ぜ合わせておく。
  6. 器に野菜、ベーコン、コーンスナック、温泉卵を盛り付け、ドレッシングをかける。仕上げにお好みでパルメザンチーズと粗挽き黒こしょうをふる。

※ドレッシングは食べる直前にかけましょう。パルメザンチーズはお好みで増減してください。

【キッチンスタジオレシピ】大根リゾット
2019年10月10日 大根

♦ 作り方 ♦

  1. 鍋に油を入れ、中火弱で熱し、ベーコンを炒める。大根と米を加えて中火で1~2分炒め、スープを入れ沸騰するまで混ぜる。沸騰したら蓋をして弱火で15分煮る。
  2. 1.にパルメザンチーズ・バター・塩・こしょうを入れ、味を調えよく混ぜ皿に盛り、青ネギを飾る。

★JA KITCHEN STUDIO講師 栄養士 荒谷裕子 氏 考案

ブロッコリーと塩辛のカッペリーニ
2019年09月10日 ブロッコリー

♦ 作り方 ♦

  1. ブロッコリーは小房に切り分けて、さっとゆでる。
  2. ねぎは小口切りにする。
  3. ボウルにAの材料を入れて、混ぜ合わせる。
  4. たっぷりの湯でカッペリーニ(パスタ)をゆでる。ザルにあげ、冷水でよくしめて、しっかりと水気をきる。
  5. 3.の中に1.と4.を入れて混ぜ合わせる。
  6. 器に盛り、ねぎを散らす。
    ※柚胡椒は好みで増減してください。白ワインとよく合うパスタです。
【厚生連提供レシピ】インゲンとささみのチーズ春巻き
2019年08月08日 インゲン

♦ 作り方 ♦

1.インゲンは、ヘタ取り、さっとゆでる。
2.にんじんは皮をむき、インゲンと同じ大きさに切り、ゆでる。
3.ささみはスジを取り、縦半分に切って塩こしょうしておく。
4.薄力粉と水を混ぜ合わせて、のりを作る。
5.春巻きの皮を広げ、インゲン、にんじん、ささみ、チーズを置き、巻く。巻き終わりは4.でとめる。
6.フライパンに多めの油を熱し、5.を両面焼く。

※具を挟んだら、中に空気が入らないように、しっかりと巻きましょう。

★JA愛媛厚生連管理栄養士 後藤昌栄さん提供レシピ

金時豆
2019年08月08日 その他

♦ 作り方 ♦

1.豆を水(分量外)に一晩つける。
2.1.の豆をさっと水洗いし、ざるにあげ、水をきっておく。
3.鍋に水と2.の豆を入れて火にかけ、沸騰したらAの調味料を加えて、弱火で20分ほど炊いていく。
  ※あくが出るので、こまめに取り除きながら炊いていく
  ※炊く時間は豆の大きさによって変わるので、豆の柔らかさを見ながら調整する
  ※混ぜすぎると豆の形がくずれるので注意する

お知らせ information

お知らせ一覧
2020/01/29 新着情報
2020/01/24 「まってる」からのお知らせ
  • JA直売所へ行こう!
最上部へ戻る